bdcam 2015-04-01 18-45-33-704
はい、超絶x3お久しぶりです、わたしです。
元気です、多忙すぎてロクに更新せぬまま3ヶ月ですね。申し訳ない。
リハビリも兼ねて、今回はこのブログで見なくなったあのゲームや今やってるこのゲームなどを。
そしてあの時にもこの時にも存在できなかったゲームも。

ほぼスマホですがちょこっとパソコンもアーケードも
ガンダムジオラマフロント(引退済み)
bdcam 2015-04-05 15-15-23-763
ガンダムオンラインに続いてバンナムからリリースされたシミュレーションディフェンスなガンダム。
ゲームシステムはよくある箱庭ゲーで、モビルスーツを指揮して敵の基地(ジオラマ)を攻撃するというもの。

大型アップデート、ブラウザ版、新しいイベント、色々と良い事もありましたが...
やはり辞めたゲームである以上、不満点を挙げる事になりますな。

・基地のテンプレ化
自由に組み立てるのがウリですが、どうしても「こうすると強い」というのはあります。
それが一般化してゆき、結局は攻撃側の出撃やGバーストのタイミングが全てになりつつ、と。
まぁ私が辞めた時点ではそれほどでもありませんでしたが、段々同じパターンでやられ、勝利履歴を見ると同じパターンで勝ち...
試行錯誤は先人たちに任せる、というただのMMOと変わらなくなってしまう、という個人観点でした。


・ガチャ
もうこれがほぼ全てですね、まさかのガチャです、もはや語るまい。
今までは基地でエースも量産機も、主人公もライバルも脇役も、どれでも頑張れば作れるというバランスでした。
しかしそれもガチャの導入で一転、結局バンナムスタイルになり下がってしまいました。
それでも最初はエースの精神コマンド(みたいなやつ)ぐらいでしたが、後になれば案の定「ガチャ専用機体」が続出。
なら最初からガンオンやるわ、という事で見切りをつけて撤退。
ガンオンと違って平成ガンダム目白押しですが、こんな水槽の中の熱帯魚みたいな動きを好きな機体で見てもねぇ


・イベント
所属してるチームで協力して報酬を掴み取れ!なのですが
協力してる感がまるで無い、その上やってる事はボスが出る以外はいつもと全く同じ。
SDGOの事笑えねーなと思いながらサイコガンダムと戦ってましたが、それももうイベント中に飽きる始末。
むしろササッと終わらせれるSDGOのイベントの方がマシだったとさえ思います。
それでもイベント限定報酬の為に走る人は走ります。


まぁ、結局はガンダムゲーではお馴染みの「やっぱりな♂」の連続なんですよね。
それに毎回騙されてる私も滑稽なもんですが、まぁいつもと違うジャンルのゲームで一定期間は十分楽しめました。
逆に良かった点は、まぁその頃には私も飽きてたのですが...
名前忘れましたがどんなユニットのランクも上げる事が出来る施設、というものがありまして。
それなら「AEUヘリオンを現役で使いたい!」とか「俺はフラッグファイターだ!」という人も満足できる、というシステムは感心しましたね、実際どれぐらい強くなるのかは知る前に辞めたのですが。
最終的には我らがダブルオーガンダム実装のアナウンスを聞いても「そう・・・(無関心)」という風に静かに去っていく形となりました。

でもガンオン、ガンジオと、まだ2つなので期待はしたいんですよね、正直なところ。
twitterでも何回か発言してるので耳にエイトフィートアンブレラが出来た人も居るかも知れませんが、「ガンジオのように誰かが作った基地を自分でモビルスーツを操って侵略したい!」というのが一番、勿論ゲームジャンルはアクションで。
侵略される側なら「アクシズのノズルには接近させん!」と言わんばかりに抵抗、というね。
クリエイトアクションですよ、そんなジャンル知りませんけど。

そろそろ1年半でしたっけ、新作のアナウンスにしては早いですけど期待しておきます。

パズル&ドラゴンズ(引退済み)
説明不要の国民的?パズルゲーム。
長らく遊びましたがいい加減「もういいや」と思うように。
悪いところを挙げないとブログにならないのですが...
ぶっちゃけ、あんまり無いんですよね...
ただ単に飽きた、それだけです、人は変わっていくものだろう?
2016-03-01-01-19-132016-03-01-12-39-39
記事で散々言ってた「グルーヴコースターコラボ」
復活どころか恒常化されました、しかしその時は私の意気が消沈していた頃。
流石に喜んで何回か遊びましたが、もはや冷め切った心には無力。
2016-03-11-01-21-52
唐突にリンカちゃんも来ました、そして「趣味としては十分な強さ」という「好きなことで生きていく」大物Youtuberみたいな私としては有難い性能をしていましたが。
残念ながら時すでに遅し、「リンカが唯一ナビゲートを諦めた男」の看板を背負って去っていく事になりました。

そして立て続けにファイナルファンタジーコラボの復刻、しかし何度も言うように遅いったら遅い。
好きなキャラであるヴァンやセシルが追加されたものの、スキラゲする気には当分なれずに終わりました。
凍りついた心にはファイガもファイジャも効きません。メガフレアは効くかも。

私が辞める頃には「+卵確定ゲリラ」「ゴッドフェス排出モンスターが+50状態」とか、+のインフレの波が押し寄せていましたが。
もはや「もう...いいよ...」という押しても引いてもダメな感じになってました、これは辞めざるを得ないよね。

ギミックも「難しい」と「遊び辛い」の違いを理解してないようなイライラしかしないような物ばかりでマンネリどころの話じゃない事に。
山本Pは「最近マンネリしてきてるので~」と良く言ってましたが、私はマンネリ打破よりもその新ギミックが産業廃棄物連発なのをどうにかして欲しかったですね。

2016-05-01-02-51-57
辞める最後の最後に闇メタ引きましたが、もう「舐めてんのか」としか思えない始末。
心のバランスがてま崩壊するまでもなく、撤退を余儀なくされました。

とはいえ長い間遊べました、人気にあやかるのも良い物ですね。
最後の最後まで「進化させる為のLv上げが面倒(もしくは進化そのもの)」が解消されなかったのも痛いですねー。
このせいで好きなキャラを当てたり、新しい進化が実装されても、必要素材を見て「やっぱいいや」と思ってしまってそのままフェードアウトですよ。
まぁそこを簡単にするのもアレな話ですけどね、こういう私みたいな人は掲示板とかで文句を言わずに撤退ですよん、まだまだ楽しんでいる人も居るのでね。
あとガチャは確率表記しよう?しても意味無いけど。

ファイナルファンタジー レコードキーパー(仮引退中)
記憶を取り戻すんだ!クラウド!君に決めた!みたいなゲーム。
書いてる通り仮引退、今の所まだアプリは存続。
知り合いが一応プレイ中なので常に確認はしたいというのが大きいですが
まぁまだ期待を込めてというのもありますね。

FFRKの悪い点、といえば...もうずっとこれなんですよね。

開幕で何も出来ずに死ぬ
2016-04-11-10-05-16
FFシリーズ特有のATB(アクティブ・タイム・バトル)、まぁ早い話こちらがコマンドを選択してるうちにも時間が進み、敵も攻撃してくるというシステム。
緊張感があって良いのですが、高難易度になるとバフ/デバフが必須になってきます。
それを開幕にかけてから勝負...と行きたいところですが、まぁ待ってくれません。

・鉄壁!ヘイスト!フルブレイク!(選択)
・敵の攻撃!1人瀕死!
・鉄壁!ヘイスト!(発動) さて回復して反撃だ!(選択)
・敵の攻撃!1人死亡!

こんなんばっかりになります、たとえこちらがどれだけ強かろうと、バフデバフが無いと勝てないバランスになっておりますので。
にも関わらず相手は開幕から攻撃してくるので、最悪の場合は選択しただけで何も出来ずに終わる事すらあります。
蘇生しようにもアビリティ枠が非常にシビアなので持っていくことすら縛りに繋がる上に、蘇生で復活したキャラにはまたバフを掛け直さないとダメなので高確率でそのキャラはまた死にます。

で、これまた問題なのが...

開幕さえ凌げば大抵勝てる

緊迫もクソもありません、ちゃんと回復しながら攻撃、バフの効果時間を感覚で覚えて貼り直し。
戦力がある程度揃っている事前提になりますがね。
私も好きなシリーズ(FF7,8)だけでもクリア出来れば良いかと思ってガチャも好きなシリーズだけ回してましたが。
気が付けばシリーズ関係なく毎イベント完走してしまうほどに、しかも余裕で(開幕事故なければ)

ほぼ当時のテンプレに近いパーティが出来上がってたので無理も無い...のですが、ぶっちゃけ課金額も今思えばたかが知れてるし、努力(レベリング等)も大してやってません。
ただ、好きなガチャのときに回して、イベントをこなしていただけ。
それでクリア出来るのは聞こえは良いですが、やってる内に物足りなくなるのは事実。

そして強くなってもイベントは毎回超簡単な難易度から全てやらないといけない仕様。
ミスリル貰えるので別に良いんですが、これもその内面倒になっていきます。

そうなるともうガチャの更新ぐらいしかやる気が沸きませんが
2016-04-25-16-20-15
現実的に狙えるのは過去の目玉武器の復刻ぐらい
最近出た「オーバーフロー超必殺」は排出確率1%という考えられない数値なので、必然的に過去のモノや目玉じゃない副産物狙いになります。

ここで質問

目玉賞品以外を狙い続けるの楽しい?

結局こうなっちゃいますね、スコールが好きでカッテングトリガーを狙うのはまだしも、それらが済んだらもう本格的にやる事無くなります。
大好きなFF8のガチャですら「どうせオバフロ当たらんし」と思った途端にもうダメ。
なんやかんやでリノアやゼルのバーストも引きましたが
ここで先ほどの難易度の話、そう、「引かなくても勝てる」んですよねw
結局ラムザやデシ(FFRK主人公)を入れたガチガチのパーティでクリアしてしまう姿になってました。

2016-07-20-19-24-42
それでも新しくなるにつれて必殺技の演出も強化され、原作ファンも震える良い出来も多かったのですが
それだけでモチベーションを維持しろと言われても「出資者は無理難題をおっしゃる」と言い返してしまいます。
私はゲームの魅力(みりき)として演出には重点を置いてますが、それはゲームが面白く、楽しく思える物であってこそ。

2016-07-25-10-20-17
ちなみにさっき言ってたオーバーフローですが
闇メタよろしく、最後の最後に単発で出やがりました。
こんな装備が出ても未だに必殺技が「画竜点睛」なのでクラウドはまだまだ進化を残してますね。
一方でスコールはネタ切れによるオリ技の連発でレコードもキーパーもありません。

そんなこんなで去っていきましたが
それでも私はFFが大好きです。
そして、そのFFのゲームとして初めてまともに触れたのがこのFFRKなんですよね。

時系列順に

・実家のFF5,6を適当にプレイ(途中投げ)
・友人に借りたFFCC7をプレイ(途中投げ)
・FFRKをプレイ
・FF7をプレイ
・FF8をプレイ
・(続く)

という具合に、本格的にFFに入り込んだのもこのFFRKのお陰、それだけで十分すぎる役割を果たしたと言っても良いかと。
明らかにファン向けのゲームと思われがち、というか実際そうなのですが
このように知らない人でも十分に楽しめるゲームです、それは保証しましょう。
FFのスマホゲーは最近特に乱発してますが、私はこのFFRKを強く推します。
チュウニズム(現役)
始まって以来トップを独走中(私観)の大人気音楽リズムゲーム。
書こうか迷いましたが、一応一時期ブログに書いてたのに急に止まってしまったので。
2015-11-14-14-49-36
随分前の話になりますが「東方紅魔郷」イベントの際にしっかりと咲夜さんを確保。
その後の500歳前後姉妹は取れませんでした、というか咲夜さんも無理矢理時間作って取ったようなもんなので致し方なし。
シュタインズゲートや蒼き鋼のアルペジオなど、「ちょっと知ってる」レベルのイベントが続き
今でも東方以外イマイチのめり込んでない作品とのコラボが続いてちょっくらナイーブですが
オリジナル曲が良い物揃いでゲームそのものの面白さもあってちょくちょく遊んでます。
2016-06-26-18-07-37
最近すっかりBMSに興味津々の生き物になってますが
改めてみるとチュウニズムは「ニーズに応えてる」感が半端無いですね!
他社曲やmaimaiの人気曲、BMSまで様々な所から問答無用の人気曲を立て続けに収録している印象です。
その一方でセガの看板でmaimai収録済のPSO2やサクラ大戦を一切入れないというのはちょっと守りに出すぎじゃないか?と思ったりもしますが、そこは一般人が深く思う所ではありませんかな。
ともあれある程度は大事にしてほしいのが正直な感想です、なんというか安定しすぎ。
そんな文句を言うのはほとんど居ないでしょうがね...

最近音ゲーはグルコスは勿論ですが、maimaiが楽しくて結構遊んでます。
出来るようになると面白いもんですねー、EXPERTでも「すげぇ...」って後ろに呟かれた(居合わせた友人談)のを火種に頑張ってる案外素直な私です、だといいね。

まぁそもそも最近ゲーセン行けてないんですよね、車の免許とバイトで夏休みが壊滅してます。
アイドルマスター シンデレラガールズ
スターライトステージ(停滞)
ノリに乗ってるデレマスのリズムゲーム、キャラが3Dでヌルヌル動くゲーム。
紹介記事が割とネガキャンだったやつですね、若干反省してます。

アレから変わったのはカードやキャラが追加され、機能も色々と追加
中でもつい先日の「名刺機能」は良いですね、プロフィールだけでなくガンガンアピールできちゃいます。
同じキャラでも人によって色々アレンジ出来て良いですね。

...まぁ書いてる通り停滞は停滞です。
悪い点は前に言った通りで変わってません、単に飽き。
イベントがあれから一切変わりばえしてないのが悲しいですね、協力LIVEぐらいでしょうか。
2016-05-13-17-50-10
少し前にイベントと期間限定アイドルを除いた全てのアイドルの中から一人自由に選んでスカウト出来る課金チケットが販売されました。
無事藍子ちゃんを入手、ポジティブパッションには約一名限定が居るので叶わず。

しかしこのスカウトチケットもそれ以来音沙汰なし。
「次は加蓮とるぞ!」とワクワクしてたのも今では消沈。
好きなメンバー編成でも加蓮だけRなのが悲しいのもあってモチベーション回復せず。
いや、イベントあったんですけどね...もうその時にはry

2016-05-31-18-09-07
2016-05-31-18-09-27
2016-05-31-18-09-53
その後、ブライタルと言いつつ未成年二人(しかもどっちも16歳未満)のカオスガチャが期間限定で開催。
ホイホイと釣られて40連ほど、途中3人目のSSR莉嘉ちゃんが出てしまい狂気しましたが
まさかの2人同時排出というミラクルが起きて汚名返上、しかも新規SRも2人。
2016-06-01-03-46-49
SSRが5人(蘭子2、莉嘉3)揃って豪華なMVにニヤニヤと
しかし、達成感もあってこれ以降の記憶が...ッ!ログインした結果だけが残って...!!
そういう感じです、何故回したし。

2016-05-09-12-51-56
その前にオリジナル曲「生存本能ヴァルキュリア」という曲のイベントが開催。
達成賞の藍子ちゃん欲しさに頑張りましたが、曲が好きで衣装も良かったので新田さん目掛けて突撃しました。
その結果オーバーランで5万位入賞、2枚貰いました。
後にも先にもこれが最後の走ったイベントとなってます...今後どうなるかな?

特に要望も無いのでフェードアウトしないよう頑張らねば...



ここからは新しく始めたもの。
そして新しく始めて辞めたもの。
ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス(引退済み)
またもFF、こちらはオリジナルストーリーが展開されます。
キャラクターもオリジナルの物が多く、ちょこちょこ原作キャラも追加されます。

...しかし、それも一気に逆転、やっぱり原作キャラの方がお金になるので性能も上がっていってしまいました。
それが第一ですが、他にも悪い点をいくつか


・バランスがあったもんじゃない
よくあるゲームと違って「キャラの属性」が無いので、優劣が付き易く、その分インフレが早いです。
役割は色々ありますが、結局はアタッカーはこれ、白魔導士はこれ...と
そして、同じレアリティでもキャラの当たり外れが尋常じゃなく大きいんですよね。
あっさり上位、下位互換が登場します。
これは他のゲームでもよくありますが、それって大抵「まぁ違う属性だし」で済まされるのですが
FFBEに関してはもう「アタッカー」「補助」「回復」と、バッサリ区切られてるので。
必然的に「強いアタッカー」「弱いアタッカー」と区分されてしまいます。

特にコイツ
2016-03-24-17-10-55
暗黒騎士セシル
これは、まぁ分かり易く言うと「最も当たり辛いキャラの1人」です。
私はついにそれを手に入れた...のですが、もう評価は散々。

原作再現のせいで同レアリティではワースト独走状態、☆6まで進化するのですが☆5上限のキャラの方が介護が要らない分マシと言われる始末。
そして要介護の割に突出して強いワケでもない、というか自慢の攻撃力でさえ☆6アタッカーの中では中間程度。
そこに暗黒騎士なのでデメリットだらけ、デメリットあるのにあまり強くない。
もう分かりますね?ハズレです。
兄さん...じゃないよこの野郎。

こういう意図的なハズレをよりによって歴代主人公、勿論大当たりのキャラにしてしまうのが全く持って謎。
そしてこれは私の運の悪さもありますが、この暗黒セシルの前後だった
ライトニングとルーネスは共に最強クラス、もう自分の不幸を呪いましたね。
私の運が無いだけ、と言ってもやる気を失くすには必要条件です。


・難易度が極端
ノーヒントでちゃんと準備してないと一瞬で全滅、もちろんコンティニュー不可。
それで対策を練れ!と言われてもじゃあスタミナ返せとしか。
定期的に開催されるナンバリングイベントでは最高難度は完全に廃人向け、クリア出来るとしてもメンツが揃ってなきゃ不可能、完全に不可能。
最初のうちは何回も挑戦しようと思ってましたけどね...

\\開幕でやられたww じゃあ次は開幕で防御バフを...
\\ある程度HP減らしたら変な事してきたww じゃあその前に対策を!
\\残り20%ぐらいまで減らしたらいきなり全滅させられたww

もういいわ、と。
何個かスマホゲー経験してますけど、これはちょっとやり過ぎでしたね。
同じ「難しい」にしてもやり方があるだろ、ってね。


じゃあナンバリングではなく、外伝系の収集イベントは、というと
急に難易度激減、しかしまともにこなそうと思えば何十回、いや百を越える回数やらされる。
そこで救済の光が!...はい、ガチャ特効
もうね、特効カードとか死語だと思ってましたよ。(数値で競うゲーム除く)
まさかの「このキャラなら獲得アイテムがn倍になりますww」を今の時代にやってくるとは。

バカみたいな高難度とアホみたいな周回数を交互に開催。
我ながら間抜けですよ、こんなのを数ヶ月続けてるとは。


・ゲームの良い所を自ら粉砕
このゲーム、初めは「ガチャから☆3が出てもキャラによっては☆5まで上げれる」というシステムで
つまり「ヴァンが出たけど☆3だった;;」という場合でも頑張れば☆5に出来ちゃうワケです。
まぁ勿論キャラによって当選確率の差異はありますが、それでもこのシステムだけでもかなり良心的に思ってたのです、が。

上にもある通り、途中で☆6が実装されました。
「まぁそれでも☆3でも当たればそれを☆6まで上げれば...」と思いました、でもスクエニはそんなに甘くありません。
☆6まで進化可能のキャラは☆5からしか排出されない」という鬼の様な仕様に。
あくまでユーザーの検証ですが、☆5の排出確率は1%あるかどうか、というレベルです。
ちなみに☆6の排出はありません。

「それでも1%でも当てれば良いんだろ...」と思うかもしれませんが
先ほど言ったとおり、このゲームは☆3のキャラクターを☆5まで上げる事が出来ます。
という事は逆に...
☆3でも出るキャラクターが
確率1%の☆5の状態で出てしまう

これ、実際起きてしまったんですよね、余裕で引退ですよ。
わざわざ、しかも数少ない褒めポイントを蹂躙してくれました。
言い換えるなら、誰でも手に入るキャラが育った状態で排出されるようなもんだと思って下さい。


もうこのゲームは擁護出来ません。
2016-04-19-00-56-12
レフィアは可愛かったけど。
キャラクターの動きは単調ですが丁寧に作られてて良かったんですけどね。

スクエニはセコい、というよりは単にバカ。




ちょっと全部書ききれないので今度にします。
久しぶりに書いたのにこんな内容でごめんなさい。